医師紹介

ごあいさつ

より美しい乳房を

初めまして、Lala ブレスト・リコンストラクション・クリニック横浜 院長の武藤真由と申します。

私は10年以上にわたり、横浜市立大学附属市民総合医療センターにて、現 富山大学 形成再建外科・美容外科 教授の佐武利彦先生のもとで学び、穿通枝皮弁・脂肪注入・インプラントによる乳房再建を専門とし、手術を行って参りました。

脂肪注入による乳房再建におきましては、当クリニックと同じ横浜・関内にありますKO CLINIC&Labにて、長らく皆さまの治療を行って参りましたが、

この度、「Lala ブレスト・リコンストラクション・クリニック横浜」 として、脂肪注入による乳房再建の専門クリニックを開院することと致しました。

私たちが目指しているゴールは、あたたかく、やわらかく、左右対称で、美しく、そして治療を受ける患者さま自身が満足できる乳房です。

患者さまはもちろん、私たち医師やスタッフも納得のいく結果を求めて、患者さまと共に取り組んでまいります。

私たちの提供する医療が、少しでも皆さまの希望となり、皆さまの前向きになる手助けができれば幸いです。


Lala ブレスト・リコンストラクション・クリニック横浜 院長

武藤真由
経歴

2008年 横浜市立大学 医学部 卒業

2010年 横浜市立大学 形成外科 入局


2011年
横浜市立大学附属市民総合医療センター 形成外科


2014年 藤沢湘南台病院 形成外科 担当副部長

2016年 横浜市立大学附属市民総合医療センター 形成外科

2018年 横浜市立大学附属市民総合医療センター 形成外科 助教


2020年 医療法人浜悠会 KO CLINIC 診療医 / 横浜市立大学・医学研究科・共同研究員 / 横浜市立大学附属市民総合医療センター形成外科 招聘医師 / 富山大学形成再建外科・美容外科 指導診療医

2023年 Lala ブレスト・リコンストラクション・クリニック横浜 院長 /
富山大学医学部医学科 臨床教授 / 横浜市立大学・医学研究科・共同研究院 / 横浜市立大学附属市民総合医療センター形成外科 招聘医師/ 青葉病院 三軒茶屋ブレストセンター形成外科 非常勤医師
所属学会・資格

医学博士
日本形成外科学会 専門医


  再建・マイクロサージャリー分野指導医
乳房再建診療ガイドライン作成部門 班長
患者さんのための乳房再建ガイドブック 班長

日本乳房オンコプラスティックサージャリー学会 評議委員
日本再生医療学会 再生医療認定医
日本マイクロサージャリー学会
日本乳癌学会
日本美容外科学会
国際美容外科学会
日本創傷外科学会
日本手術手技学会

近年の活動

  • 2023年10月 第32回日本形成外科学会基礎学術集会 ガイドラインシンポジウム 「脂肪注入による乳房再建」
  • 2023年9月 第46回日本美容外科学会総会 シンポジウム 「我々の美容外科的視点に配慮した 乳房再建の取り組み
  • 2023年9月 第11回日本乳房オンコプラスティックサージャリー学会 パネルディスカッション 「脂肪注入のみで全乳房再建を行う 当科での試み」
  • 2023年3月 第28回日本形成外科手術手技学会 ビデオ演題 「当科での乳房再建における脂肪吸引・脂肪注入」
  • 2022年12月 第49回日本マイクロサージャリー学会 パネルディスカッション 「内側大腿回旋動脈穿通枝皮弁を用いた乳房再建」
  • 2022年12月 第49回日本マイクロサージャリー学会 パネルディスカッション 「当科での乳房再建における自家組織移植、人工物、脂肪注入の組み合わせの工夫」
  • 2022年10月 第10回日本乳房オンコプラスティックサージャリー学会 シンポジウム 「当科での脂肪注入による乳房再建 整容性はどこまで高められるのか」
  • 2022年6月 第30回日本乳癌学会学術総会 JOPBS/JBCSジョイントセッション 「皮弁・インプラント・脂肪注入によるハイブリッド乳房再建」
  • 2021年12月 第48回日本マイクロサージャリー学会学術集会 シンポジウム 「自家組織乳房再建後の整容性向上を目指したfinal touch〜脂肪注入・吸引の有用性〜」
  • 2021年12月 第48回日本マイクロサージャリー学会学術集会 ランチョンセミナー 「脂肪注入はマイクロサージャリーに代わる手技となり得るのか〜乳房再建での経験〜」
  • 2021年9月 第9回日本乳房オンコプラスティックサージャリー学会総会 パネルディスカッション 「当科での乳房再建における脂肪注入の生着率を高める工夫」
  • 2021年9月 第9回日本乳房オンコプラスティックサージャリー学会総会 ランチョンセミナー 「4S (Scarless•Softness•Symmetry•Safety)を 目指したFat graftingによる乳房再建〜脂肪注入で整容性をどこまで高められるか〜」
  • 2021年4月 第64回日本形成外科学会総会・学術集会 シンポジウム 「当科における脂肪注入による乳房再建.〜保険適用を目指す安全確実な脂肪注入術〜」

論文掲載

  • Plastic and Reconstructive Surgery. 2023 in press.
    Muto M, Satake T, Tsunoda Y, et al.
    Lateral Thoracic Vessel as a New Option for Use as a Recipient Vessel in Immediate Autologous Breast Reconstruction after Nipple/ Skin-Sparing Mastectomy with Lateral Incision: Clinical Experience of 270 perforator flaps.
  • 医学のあゆみ
    武藤真由,佐武利彦:脂肪移植による全乳房再建.医学のあゆみ 283(2):135-138,2022
  • 形成外科
    武藤真由,角田祐衣,他:脂肪注入術.形成外科 65(7):826-834,2022
  • PEPARS
    武藤真由,佐武利彦,他:採取部の術後整容性も重視した遊離皮弁による乳房再建.PEPARS 183:138-145,2022

著書

  • 「失敗しない 脂肪注入による乳房再建」 志茂彩華, 武藤真由,他 医学と看護社, 2017年
佐武先生のコメント
準備中です

Lala・ブレスト・リコンストラクション・クリニック横浜 非常勤医師
富山大学 形成再建外科・美容外科 教授
佐武利彦
経歴
1989年 久留米大学医学部 卒業

1989年 東京女子医科大学 形成外科研修医


1992年 川口市立医療センター外科 医員

2003年 横浜市立大学 形成外科 助手


2006年 横浜市立大学附属市民総合医療センター 形成外科 准教授


2019年 横浜市立大学附属市民総合医療センター 形成外科 診療教授


2020年 富山大学 学術研究部医学系 形成再建外科・美容外科 特命教授 /横浜市立大学 客員教授


2022年 富山大学 学術研究部医学系 形成再建外科・美容外科 教授
所属学会・資格
日本形成外科学会 専門医 評議委員
   再建・マイクロサージャリー分野指導医
   皮膚腫瘍外科分野指導医
   小児形成外科分野指導医
   乳房再建診療ガイドライン作成部門 統括委員長
   患者さんのための乳房再建ガイドブック 統括委員長

日本乳房オンコプラスティックサージャリー学会 理事
日本外科学会 指導医・専門医・認定医

日本手外科学会専門医
日本再生医療学会 再生医療認定医
日本美容外科学会専門医
日本創傷学会専門医
日本乳癌学会認定医
日本形成外科手術手技学会理事

米国形成外科学会 正会員
米国外科学会 正会員
国際美容外科学会 正会員